当社の取り組み

  • HOME
  • 当社の取り組み

事業継続計画(BCP)とは

事業継続計画(Business continuity plannung, BCP)とは、企業が自然災害、大災害、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能にするために、平時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画です。

当社ではBCPに取り組むことで、単に災害に備えるだけでなく、業務の改善・効率化、従業員の意識・能力向上、取引先との関係強化など、経営力の強化にも寄与する効果があると考え策定し運用しています。

健康経営

健康経営

健康経営とは従業員の健康保持・増進の取組が、将来的に収益性等を高める投資であるとの考えの下、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することです。
企業が従業員の健康保持・増進に取り組むことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての価値向上へ繋がることが期待されます。

とちぎ健康経営宣言

とちぎ健康経営宣言
当社は従業員が心身ともに健康で働き続けることができる企業を目指して「健康経営」を推進します。

当社は、従業員が心身ともに健康で働き続けることができる企業を目指して「健康経営」を推進し、下記の取り組みをおこなうことを宣言します。

1. 健診を100%受診します
2. 検診結果を活用します。
3. 健康づくり環境を整えます
4. 「運動」について取り組みます
5. 「食事」について取り組みます
6. 「禁煙」について取り組みます
7. 「心の健康」について取り組みます

従業員の仕事と家庭の両立

現代は「仕事と家庭の両立」及び「女性の活躍」が求められる時代です。弊社では従業員の仕事と家庭の両立や、女性の活躍を応援するために、栃木県の「いい仕事いい家庭つぎつぎとちぎ宣言」に応募し、以下の取り組みを行うことを宣言しています。

◇家庭生活への配慮や多様な働き方を受け入れるために
・働き方を見直すために、ノー残業デーを設けます。
・健康と家庭生活を充実させるため、年次休暇の計画的取得を奨励します。
・出産、育児、介護等、家庭生活に関する相談体制を整えます。

◇育児休業が取得しやすい環境のために
・子どもの学校行事に参加するための年休取得を奨励します。
・育児休業後の復職について、相談体制を整えます。
・社内研修や社内掲示等により、育児介護休業制度を周知します。

◇女性の活躍を推進するために
・性別にかかわらず能力が発揮できる職場環境をつくります。
・性別にとらわれない公正な選考に向けた取組を推進します。

◇地域における子育てや若者の就業を支援するために
・地域の防犯、非行防止活動への従業員の積極的参加を支援します。

お問い合わせ

東亜鉄網株式会社へのお見積もりをご希望の方、採用情報に関してのご質問、
その他各種ご質問は、お問い合わせフォームまたはお電話にて対応しております。

TEL 0283-62-2121

営業時間 8:00~17:00
定休日 土・日曜日

お問い合わせ